Google

体験記Vol.3

2007年04月19日

飲めば飲むほど…4

有機ゲルマニウムの粉末を、思い切って水に溶かして飲んだ翌日から目と口内に異変が!?

…と前回はここまででしたね。

ではその後の経過をお話します…。


瞼の目やには3〜4日で、唇と口内の粘膜のめくれは1週間ほどで症状がなくなりました。何事もなかったように…

いや、何事もなくないです、ありますっ 前より目の調子が良い

それだけではありません。飲みはじめて3〜4日ころからすこぶる体調がいいんです。まず朝の目覚めがいい。かなり寝不足しても元気なんです。私は朝と晩にコップ1杯ずつ飲んでたんですが、疲労と寝不足でつらい朝でも1杯飲んで10〜20分位たつとおなかがじわ〜っと温かくなり、やがて手足の先まで体全体が温まり、ぼ〜っとした頭もすっきりして体も脳もパワーがみなぎってきます。高価な栄養ドリンクを飲んだ時と似ていますが、脳がすっきりして思考能力が高まる感じは栄養ドリンクにはないですよね。もちろん夜も短時間でもしっかり熟睡できるし。プラシーボ効果(思い込み)でないことはまちがいありません。これは一体何事がおきてるのか

※ちなみにこの頃の私は1日300〜350mgを飲んでいました。
 そして、私は有機ゲルマニウムの不思議さに惹かれ、徹底的に調べ始めま
 した。

◎一体からだにどういう作用をもたらしているのか?
◎このまま飲み続けて大丈夫なのか?
◎自分の飲み方で良いのか?
◎1度に大量摂取したらどうなるのか?

調べれば調べるほど驚くことばかりで、ますますゲルマニウムに魅せられてしまい、有機ゲルマニウムを飲み続けました。

そして飲めば飲むほど元気になっていく私。

体調の変化は更に続きました…。


次回は、半年後位からどうなっていったかお話します。


[続きを読む]



 

gauss0421 at 17:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!
Google
メルマガ登録・解除